2010-11-06

山陰ジオパークの釣り人 丹後 間人 城島

  video



  山陰海岸が世界ジオパークのひとつに認定されたという。10月4日の毎日新聞が以下のように伝えている。(山陰ジオパークのリンクはこちら
「山陰」という名前のジオパークだが、京丹後市の海岸線も含まれている。知らなかった。丹後は京都の一部というよりも山陰だったのか・・・
ということは、今日のビデオのオヤジさんたち、世界ジオパークの釣り師ではないか! 誇りを胸にアジを釣れ!
以下は毎日新聞の記事。



 世界ジオパーク:山陰海岸が認定…国内4地域目


 世界的に貴重な地質や地形、断層、火山などを含む自然公園「世界ジオパーク」に、京都、兵庫、鳥取の3府県にまたがる山陰海岸が4日、認定された。
 世界遺産の地質版といわれ、国内では昨年8月に選ばれた洞爺湖有珠山(北海道)、糸魚川(新潟県)、島原半島(長崎県)に続く4地域目。ギリシャで開催された世界ジオパークネットワーク(GGN、本部・パリ)の会合で決まった。
  京都府・丹後半島から兵庫県・但馬海岸を経て、鳥取市・白兎海岸に至る東西約110キロの区域。日本列島が大陸の一部だった約1億年前から、約 2500万年前に列島が大陸から分かれ、日本海の拡大が終わる約500万年前にかけての地殻や海面の変動を伝える地質と、リアス式海岸や砂丘、火山など多 彩な地形が見られる。
 エリア内に山陰海岸国立公園を含み、世界で初めて地球磁場の反転説が提唱されるきっかけとなった国天然記念物玄武洞、1000年以上の歴史を持つ城崎や湯村温泉などがある。
 GGNは、貴重な地質遺産として保護・保全を求めると同時に、地球の息吹を体感し、自然環境や地域文化を学ぶ学習や観光、交流の場とすることを求 めており、山陰海岸ジオパーク推進協議会の中貝宗治会長は「世界ジオパークの名に恥じないよう活動を進めます」とコメントを発表した。【皆木成実】

0 件のコメント:

コメントを投稿